2012

02

04月

北今市橋が竣工を迎えました!

本橋は、旧建設省タイプホロー桁にアウトプレート工法を使用した初めてのケースです。
添付図のように、標準部桁間は桁上部しか間詰めコンクリートがなく、主桁内部も鋼材量が多いため、主桁への削孔を避けるため、主桁間に「なおしタルG」を充填し、固定プレートのアンカーボルトを埋め込みました。工事に先立って、なおしタルの充填試験も行ないました。
現場は無事に3月30日竣工検査を終えました。

※なおしタルについて詳しくはこちら

工事名称 奈良西幹線社会資本整備総合交付金(街路改良)工事
社内名称 北今市橋補強工事
発  注 奈良県高田土木事務所
橋長 16.80m 幅員 7.30m
構  造 旧建設省ホロータイププレテンション桁 9主桁

アーカイヴ

カレンダー

    2017年11月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 驚異の厚付けモルタル、なおしタル工法のページへ
  • 既設構造物補強工法、アウトプレート工法のページへ
  • 採用情報のページへ
  • PCとは?